気功心法



功心法とは



「最高の名医は自分であり、最高の妙薬は体内にある」


これが気功心法の基礎となる理念です。

どんなに素晴らしい才能があろうと、どんなに財産や物質的に豊かであろうと、心身ともに健康で、周囲との人間関係がうまくいってなければ、幸せな生活を送ることはできません。

気功心法とは、自己治癒力を最大限に高め健康な体と健康な心を保持し、人と人をつなぐ絆を大切にするために生み出された養生術です。

「養生」という言葉は一般的に使用されていますが、気功心法では、これをさらに「養身」「養心」「養運」の3つに分けています。「養身」で身体を健康に保ち、「養心」で心を健康に保ち、「養運」で自分自身の運命を理解する。これら3つが揃うことで、初めて「養生」が実現できるのです。




養身


気功心法では養身術として「気功術」を用います。私たちの体内の免疫力は24時間働いて、疲れ切っていますが、気功術で気や血液の循環を良くすることにより、免疫力を高め体の再生能力を呼び起こすことができます。気功術にご興味がある方は、ぜひ気功術のセミナーにご参加ください。

また、体の内部から養身を行うために、漢方薬局にて漢方薬の処方も行っております。漢方薬の効能をお気軽にお試し頂くために、薬禅カフェにて薬膳スープ等のメニューもご用意しておりますので、一度お試しください。




養心


気功心法では養心術として「心法」を用います。心法とは、中国医学の情志学(心理学)や禅学、易経を基礎とした内容で、自覚や社会性を高めることができます。
24時間自分と付き合えるのは自分だけです。心の異変に、いち早く気づき、自分の心が感情に翻弄されないように心法のセミナーで一緒に学んでいきましょう。




養運


気功心法では養運術として「運命心理メソッド」を用います。運命学と心理学を融合し、誰でも理解できるように体系化したのが運命心理メソッドです。運命を知れば不安から解放され、また運命を変える方法を学べば、人生を充実させることもできます。詳細は「運命心理メソッドとは」をご覧ください。




後に


命は「気」というエネルギーが体内に充満し循環しているから生きることができます。しかし、私たちを囲むあらゆる環境は破壊され、体外も体内も汚染されていく一方で、世の中は「邪気」だらけです。
気功心法は現代社会におけるさまざまな邪気から私たちの生命を守る知恵であり、最も新しい養生の技です。
気功心法とは、自己治癒力を最大限に高め健康な体と健康な心を保持し、人と人をつなぐ絆を大切にするために生み出された養生術です。
多様化した社会に適応し、真の強さを手に入れ、たくましい自分になり、そして「親心」を持って命を慈しみ、子孫を守り抜きましょう。





推奨環境:最新のOS・ブラウザーでご覧ください
お問い合わせ アクセス